ペガサス 4発で大勝 BCリーグ 信濃に12-6 通算成績11勝19敗に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
信濃-群馬 7回表群馬2死一塁、木村が右中間にこの日2本目の2点本塁打を放つ=大栄小諸

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは29日、長野・大栄小諸球場で信濃と対戦し、12-6(規定により七回時間切れ)で勝った。通算成績は11勝19敗5分け。次戦は30日、高崎城南球場で新潟と対戦する。

 ◆信濃-群馬22回戦(29日・信濃16勝4敗2分け、13時2分、大栄小諸、368人)
群馬ダイヤモンドペガサス
 430 210 2―12
 212 100 0―6
信濃グランセローズ
(七回規定により終了)  
▽本塁打 速水5号(2)、6号(1)、木村1号(2)、2号(2)(以上群)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事