BCリーグ シーズンMVP ペガサスの速水隆成捕手が受賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグは5日、今季のシーズンMVPを群馬ダイヤモンドペガサスの速水隆成捕手(桐生第一高出身)が受賞したと発表した。59試合に出場し、打率3割9分3厘(191打数75安打)、13本塁打、47打点だった。

 速水は「素晴らしい賞を頂き大変うれしい。皆さんの声援に感謝している。チームとしてより良い成績を残せるよう、来季に向けて準備する」とコメントした。

◎庄司海斗投手がペガサス退団
 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは5日、庄司海斗投手が退団すると発表した。自由契約となる。

 東京都出身。2018年7月に入団。今季は12試合に先発し、2勝4敗だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事