《ペガサス通信》森田が特別合格 前橋育英高出身の捕手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグは8日、合同トライアウト(11日、埼玉)の特別合格選手を発表し、群馬ダイヤモンドペガサスは前橋育英高出身の森田健斗捕手(19)を特別合格とした。森田はトライアウト受験を免除される。

 森田は渋川橘小、渋川北橘中を経て同高に進み、2016年夏の甲子園に出場した。昨季は社会人の深谷組(埼玉)でプレーした。右投げ右打ち。177センチ、87キロ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事