ペガサス 大勝で奪首 センテノが完封 BCリーグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―新潟 5回裏群馬1死二、三塁、速水が3点本塁打を放つ=高崎城南
群馬―新潟 新潟打線を5安打完封した群馬のセンテノ=高崎城南

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは30日、高崎城南球場で新潟と対戦し、13―0で大勝した。通算成績は6勝4敗1分けで東地区首位に浮上した。次戦は1日、高崎城南球場で武蔵と対戦する。

  ◆群馬-新潟7回戦(30日・群馬4勝3敗、13時2分、高崎城南、789人)

 新潟アルビレックスBC
  000 000 000―0
  023 041 30×―13
 群馬ダイヤモンドペガサス
 ▽勝 センテノ4試合3勝
 ▽敗 前川哲5試合1勝2敗
 ▽本塁打 カラバイヨ7号(3)、速水4号(3)(以上群)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事