ペガサス惜敗 BCリーグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―福島 2回裏群馬2死二、三塁、大橋が富田をかえす左前適時打を放ち2点目=高崎城南

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは27日、高崎城南球場で福島と対戦し、8―10で敗れ連勝は3で止まった。通算成績は15勝9敗1分けで、東地区首位は変わらず。次戦は31日、同球場で福島と対戦する。

 ◆群馬-福島3回戦(27日・群馬2勝1敗、13時1分、高崎城南、803人)

福島ホープス
132101110―10
020200202―8
群馬ダイヤモンドペガサス
▽勝 高橋元8試合6勝
▽敗 センテノ7試合3勝3敗
▽本塁打 赤松2号①、岡下7号①、ボウカー4号①(以上島)富田2号②(群)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事