「群馬の選手欲しい」 ペガサスの平野監督来社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北村社長に来季への意気込みを語る(左から)糸井球団会長、平野監督、堀口球団社長

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスの平野謙監督が19日、前橋市古市町の上毛新聞社を訪れ、同社の北村幸雄社長に今季の結果を報告するとともに、来季への意気込みを語った。

 「やはり一番計算できるのは投手。防御率を3点台に抑えたい。退団するレギュラーもいるので、群馬出身の選手が入ってくれたら面白い」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事