《ザスパだより》守護神のGK松原修平 J1湘南へ飛び級移籍
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今季最終戦後、サポーターに感謝の気持ちを述べたGK松原=2日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬
加藤潤也

 J3ザスパクサツ群馬は21日、GK松原修平がJ1湘南へ完全移籍すると発表した。J3からJ1への飛び級移籍は珍しい。今季は全32試合にフル出場し、チームの守護神として活躍した。松原はクラブを通じて「群馬で培った全てを夢であったJ1に、湘南ベルマーレにぶつけたい」とコメントした。

 コメントでは「全く実績の無かった僕をチームに呼び、使ってくれた」として、監督やGKコーチへの感謝をつづった。ザスパについては「クラブの温かさ、一体感、熱い想い、スタジアム。とても好きなクラブになった。上(J1)で活躍することが恩返しになると思うので、精いっぱい頑張る」とした。

◎J3鳥取からFW加藤潤也が移籍

 J3ザスパクサツ群馬は21日、J3鳥取からFW加藤潤也が完全移籍で加入すると発表した。スピードと決定力が持ち味で、攻撃陣のエース級として期待がかかる。加藤は広島県出身の23歳。城西国際大から17年に鳥取に加入。今季は10番を背負い、26試合出場7得点を挙げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事