《ザスパだより》ラッコタワー 入場曲を提供
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 J3ザスパクサツ群馬は24日、群馬県を拠点に活動し、伊勢崎市出身の塩崎啓示さんがリーダーを務める5人組ロックバンド「LACCO TOWER(ラッコタワー)」から公式戦の選手入場時に使う楽曲「アンセム」が提供されることが決まったと発表した。2月10日の2019シーズン新体制発表会で初披露される。

 ラッコタワーはホーム戦に合わせて場外ステージでライブを開くなど、ザスパの盛り上げに協力している。17シーズンに「火花」、18シーズンに「雨後晴」を公式応援ソングとして提供した。入場曲の提供は今回が初めて。

 ベース担当の塩崎さんは「強い意志と気持ちを込めた音楽を提供する」とし、DF船津徹也は「素晴らしい音楽で戦えることに感謝している」とコメントした。

 19シーズンの公式応援ソングは後日発表を予定する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事