ザスパ快勝 作新学院大に6-1 今季初実戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コミュニケーションが増えているという辻(左)と田中コンビが今季初試合で存在感を示した=前橋総合運動公園

 J3ザスパクサツ群馬は30日、前橋総合運動公園で作新学院大(栃木)と今季初の練習試合を行い、6―1で快勝した。31歳の辻正男、21歳の田中稔也のFW2人が4得点に絡み、前線の10歳差コンビが存在感を示した。辻は「プレースタイルも分かってきた。もっと良くなっていける」と手応えを語った。

 J1鹿島から移籍したドリブラー田中。ボールを収められてボックス内の決定力が高いベテラン辻。2人は良い距離感を保って相手ゴールに迫った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事