ザスパ 7連勝で首位を堅持 サッカーJ3 沼津に2―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ザスパクサツ群馬-沼津 前半27分、ザスパのFW加藤が先制ゴールを決める=正田醤油スタジアム群馬
ザスパカラーで彩られた「アンブレラスカイ」

 サッカー明治安田J3は28日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬などで第24節第1日を行い、ザスパクサツ群馬(前節1位)は沼津(同8位)と対戦、2―1で競り勝ち、連勝を7に伸ばした。通算成績は14勝5敗5分けの勝ち点44。暫定で首位を維持した。次節は5日午後2時から、同スタジアムで藤枝と対戦する。

▽第24節(2)正田醤油スタジアム群馬(ザスパ1勝1分け)
ザスパ 14勝5分け5敗(47) 2(1―0)1 沼津 9勝5分け10敗(32)
(1―1)
▽得点者【ザ】加藤(9)高沢(14)【沼】浜(2)
▽観衆 4084人)


 ○…ザスパが辛くも逃げ切った。前半27分、前線で相手守備を追い込み、MF佐藤が球を奪うと、FW加藤が先制弾を決めた。

 後半21分はDF吉田将のクロスにFW高沢が頭で合わせて追加点。その後、1点を返されたが、リードを守り切った。

◎ザスパカラーの傘で応援 沼津戦の正田醤油スタジアム群馬
 快進撃を続けるザスパクサツ群馬を応援しようと、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で沼津戦が行われた28日、近くの敷島公園管理事務所前にザスパカラーの傘をつるした「アンブレラスカイ」と横断幕が掲げられた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事