ザスパ3月以来の全体練習 27日リーグ戦再開へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
練習に参加したザスパのDF渡辺主将(ザスパクサツ群馬提供)

 27日のリーグ戦再開が決まったサッカーJ2のザスパクサツ群馬は1日、全体練習を再開し、奥野僚右監督とGK清水慶記がビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で取材に応じた。清水は3月以来となる全体練習に「気持ちの良い時間だった」と笑顔を見せた。

 ザスパは先月25日から10人以下のグループに分かれた練習をスタート。1日の練習前に松本大樹強化本部長が新型コロナウイルス対策を説明した。

 午前は体幹トレーニングやパス交換など基礎的練習、午後はミニゲームなどに充てた。コロナ対策として、更衣室に入る選手を2回に分けたり、練習中も選手同士が不必要に接近しないよう、距離を確保して感染防止を図っているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事