ザスパ 守備崩壊で大敗 再び最下位に サッカーJ2 山形に1-4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ザスパクサツ群馬―山形 前半、ゴール前で守るザスパイレブン(紺、赤)=正田醤油スタジアム群馬

 サッカー明治安田J2は30日、各地で第23節を行い、ザスパクサツ群馬(前節21位)は前橋市の正田醤油スタジアム群馬で山形(同17位)と対戦、1-4で敗れ、今季5度目の3連敗となった。通算成績は6勝16敗1分けで勝ち点19。順位は再び最下位の22位に転落した。4日午後2時から、同スタジアムで千葉(14位)と対戦する。

▽第23節(2)正田醤油スタジアム群馬(1勝1敗)
山形7勝8分け8敗(29) 4(1―1)1 ザスパ6勝1分け16敗(19)
           (3―0)
▽得点者【ザ】田中(5)【山】大槻(3)山岸2(6)熊本(1)
▽観衆 779人


 ○…ザスパの守備が崩壊した。試合開始早々の前半4分、ミスから失点。堅守を崩せず苦戦したが、同35分にMF田中のゴールで同点に追い付き、そのまま折り返した。

 後半22分、クロスを相手FW山岸(元ザスパ)に頭でねじ込まれると、同27分、同31分にも立て続けに失点。試合の大勢が決した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事