ザスパ 4戦ぶりの勝利 サッカーJ2 千葉に1-0 終始主導権握る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ザスパクサツ群馬―千葉 前半19分、決勝点となる先制ゴールを決め、駆けだすザスパのFW田中=正田醤油スタジアム群馬

 サッカー明治安田J2は4日、第24節最終日を行い、ザスパクサツ群馬(前節22位)は前橋市の正田醤油スタジアム群馬で千葉(同14位)と対戦、1-0で4試合ぶりの勝利を挙げた。通算成績は7勝16敗1分けで、勝ち点は22。順位に変わりはなかった。次節は10日午後2時から、北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で北九州(3位)と対戦する。

▽第24節(2)正田醤油スタジアム群馬(ザスパ2勝)
ザスパ 7勝1分け16敗(22) 1(1-0)0 千葉 9勝3分け12敗(30)
              (0-0)
▽得点者【ザ】田中(6)
▽観衆 1842人


 ザスパが1点を守り切った。序盤は相手の攻撃を受けたが、前半19分、最初の好機でFW田中が右足でシュートを決めて先制。その後は攻守の切り替えが素早く、相手に主導権を握らせなかった。

 後半は攻勢を強めた千葉に攻め込まれたが、守備陣が集中。最後は3バックに変更して逃げ切った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事