ザスパ 堅守で北九州とドロー サッカーJ2 順位21位に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北九州-ザスパクサツ群馬 後半、相手FKに壁をつくって守るザスパの選手=ミクニワールドスタジアム北九州

 【北九州=落合琢磨】サッカー明治安田J2のザスパクサツ群馬(前節22位)は10日、北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で北九州(同3位)と対戦、0-0で引き分けた。通算成績は7勝16敗2分けの勝ち点23で、順位は21位に上がった。次節は14日午後7時から、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで琉球(18位)と対戦する。

▽第25節(2)ミクスタ(北九州1勝1分け)
北九州 14勝4分け7敗(46) 0(0-0)0 ザスパ 7勝2分け16敗 (23)
              (0-0)
▽観衆 2961人


 ザスパが今季初の2試合連続完封。前半から相手に球を持たれたが、守備陣が落ち着いて対応。FW進のヘディングが枠を捉えたが得点はならず、両チーム無得点で折り返した。

 後半は北九州の攻撃が活性化。GK清水の好セーブでやり過ごしながら反撃をうかがったが、無得点だった。両軍共に決定機の精度を欠いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事