ザスパ2戦ぶり勝利 甲府に1-0で18位浮上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ザスパクサツ群馬―甲府 後半8分、ザスパのFW大前が決勝ゴールを決める=正田醤油スタジアム群馬

 サッカー明治安田J2は21日、各地で第28節を行い、ザスパクサツ群馬(前節20位)は前橋市の正田醤油スタジアム群馬で甲府(同6位)と対戦、1-0で逃げ切り、2試合ぶりの勝利を挙げた。通算成績は9勝17敗2分けで、勝ち点は29。順位は18位に上がった。次節は25日午後3時から、静岡県のヤマハスタジアムで磐田(10位)と対戦する。

▽第28節②正田醤油スタジアム群馬(1勝1敗)
ザスパ9勝2分け17敗 (29) 1/0―0/0 甲府10勝12分け6敗 (42)
                 1―0
▽得点者【ザ】大前(5)
▽観衆 810人


 ○…ザスパが上位を撃破した。前半、CKにMF青木がぴたりと合わせるもGKがセーブ。敵陣でプレーする時間が長く、青木を中心に攻め込んだが決め手を欠き、両チーム無得点で折り返した。
 後半8分、相手CKからのカウンターで、青木のスルーパスに追い付いたFW大前が冷静に決めて先制。猛攻を受けたが、体を張った守備で守り切った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事