ザスパ7戦ぶり勝利 愛媛に1-0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
愛媛―ザスパクサツ群馬 後半38分、決勝弾を決め、ザスパのMF岩上(8)から手荒い祝福を受ける白石(19)。左はDF岡村(4)=ニンジニアスタジアム

 サッカー明治安田J2は21日、各地で第35節第1日を行い、ザスパクサツ群馬(前節20位)は松山市のニンジニアスタジアムで愛媛(同21位)と対戦、1-0で7戦ぶりの勝利を手にした。通算成績は10勝22敗3分けで、勝ち点33。順位は20位のまま。次戦は25日午後7時から、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で大宮(15位)と対戦する。

▽第35節②ニンスタ(ザスパ2勝)
ザスパ10勝3分け22敗 (33) 1/0―0/0 愛媛6勝9分け19敗 (27)
                 1―0
▽得点者【ザ】白石(1)
▽観衆 1340人


 ○…ザスパは前半、両サイドバックのDF船津と小島が高い位置からサイド攻撃を仕掛けた。FW青木やDF岡村のシュートが枠を捉えるも得点はならず、無得点で折り返した。
 後半の最初は相手ペースとなったが、交代で入ったMF平尾のクロスに白石がニアで合わせて先制。愛媛の追撃をかわして逃げ切った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事