《ザスパ新戦力2021》士気上げる守護神候補 GK山田晃士(22)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セービングに自信を持つGK山田

 「ストロングポイントは『情熱』です」。新加入記者会見で多くの選手がプレーの特長を説明する中、こう言い切った。熱い思いを表現し、士気を上げる守護神候補。昨季出場したGK清水慶記、松原修平という実力者を押しのけ、定位置獲得を狙う。

 全国4強に入った早大では、試合前に士気を上げるスピーチを担った。きっかけは昨年、リーグ戦が再開した時のこと。セットプレーの確認をする際に、公式戦ができる喜びと、運営を担った関係者への思いがあふれた。チームがまとまり、これから毎試合行うようになったという。

やまだ・こうじ 1998年12月生まれ。浦和ユース―早大。179センチ、75キロ。利き足は右。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事