ザスパ ドロー 1点遠く 積極攻勢も精度課題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
相模原―ザスパクサツ群馬 後半、クロスに合わせてヘディングシュートを放つザスパのFW青木(右)=神奈川・相模原ギオンスタジアム

 【相模原=広沢達也、金子雄飛】サッカー明治安田J2は7日、各地で第2節を行い、ザスパクサツ群馬は神奈川県の相模原ギオンスタジアムで相模原と対戦、0-0の引き分けに終わった。敵地で勝ち点1を獲得するも、前季から続いていたチームの連勝記録は4で止まった。

 次節は14日午後2時から、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で琉球と対戦する。

▽第2節(1)ギオンス




相模原1分け1敗 0―0 ザスパクサツ1勝1分け
0―0

▽観衆 1268人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事