ザスパ 無得点連敗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山口―ザスパクサツ群馬 前半31分、相手ゴール前で競り合うDF畑尾大翔=山口・維新みらいふスタジアム

 【山口=金子雄飛】サッカー明治安田J2は17日、各地で第8節を行い、ザスパクサツ群馬(前節18位)は山口市の維新みらいふスタジアムで山口(同21位)と対戦し、0-1で敗れた。山口の得意とする攻撃の形を封じられず、前半に失点すると、後半の好機も生かせなかった。

 通算成績は2勝5敗1分け(勝ち点7)で、順位は降格圏の20位まで下がった。次節は21日午後7時から、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で13位の岡山と対戦する。

▽第8節①みらスタ

山口2勝2分け4敗(8) 11-00 ザスパ2勝1分け5敗(7)
0-0

▽得点者【口】浮田(2)
▽観衆 2256人

 ○…ザスパは守備の修正力不足が露呈した。試合序盤から前線への素早い配球で山口に得点機をつくられた。流れをつかめないまま前半34分、右サイドからのクロスに合わせられ先制を許した。

 後半は攻撃的な控え選手を次々と投入。最終盤は猛攻を見せるも、ゴールは遠かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事