ザスパ 力負け 反撃のきっかけつかめず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
磐田―ザスパクサツ群馬 後半、自陣ゴール前で磐田・ルキアンの突破を阻む畑尾(3)=静岡・ヤマハスタジアム

 サッカー明治安田J2は15日、各地で第14節を行い、ザスパクサツ群馬(前節20位タイ)は静岡県磐田市のヤマハスタジアムで磐田(同4位)に0-1で敗れた。攻撃力のある相手に序盤から主導権を握られ、後半に失点。反撃のきっかけをつかめないまま、試合終了となった。

 通算成績は3勝9敗2分け(勝ち点11)で順位は20位タイのまま。次節は金沢市の西部緑地公園陸上競技場で金沢(10位)と対戦する。

 ○…ザスパが力負け。序盤から球際の強さで勝る相手の攻勢を跳ね返せず、ボールを敵陣まで運べなかった。相手の連続攻撃に苦しんだが、粘り強く守って無失点で折り返した。
 後半5分、左サイドを崩されて失点。その後も劣勢が続き、ゴールが遠かった。(金子雄飛)

▽第14節(1)ヤマハ

磐田8勝2分け4敗(26)10-00ザスパ3勝2分け9敗(11)
1-0

▽得点者【磐】遠藤(1)
▽観衆 5848人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事