ザスパ悔しいドロー 新監督の下 後半奮起
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―東京V 後半9分、ザスパのMF岩上がゴールを決める=正田醤油スタジアム群馬

 サッカー明治安田J2は11日、各地で第22節を行い、ザスパクサツ群馬(前節20位)は前橋市の正田醤油スタジアム群馬で東京V(同9位)に2-2で引き分けた。久藤清一監督のリーグ戦での初采配で、19節から続いていた連敗を3で止めた。
 通算成績は4勝12敗6分け(勝ち点18)で19位。次節は18日、岡山市のシティライトスタジアムで岡山(13位)と対戦する。

▽第22節(2)正田醤油スタジアム群馬(東京V1勝1分け)

ザスパ4勝6分け12敗(18)20-12東京V10勝4分け8敗(34)
2-1

▽得点者【ザ】岩上(1)高木(1)【V】端戸(3)加藤(1)
▽観衆 1630人

 ○…ザスパが惜しくも引き分けた。前半29分に失点し、1点を追い掛ける後半9分、MF岩上がカウンターから同点弾を決めた。同15分にもDF金城のクロスにFW高木が左足で合わせて一時勝ち越しに成功したが、同32分にミドルシュートを決められて、追い付かれた。(金子雄飛)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事