ザスパ土壇場追いつく 北九州に2-2ドロー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北九州―ザスパクサツ群馬 後半、相手のドリブルを阻止するザスパのMF田中(右)=北九州・ミクニワールドスタジアム北九州

 サッカー明治安田J2は3日、各地で第32節を行い、ザスパクサツ群馬(前節16位)は北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で北九州(同19位)と2-2で引き分けた。1点を追う後半の最終盤にDF畑尾大翔が同点ゴールを挙げ、辛くも追いついた。

 通算成績は8勝15敗9分け(勝ち点33)で16位。次節は水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で水戸(9位)と対戦する。

▽第32節(2)ミクスタ(北九州1勝1分け)

北九州6勝12分け14敗(30)20-12ザスパ8勝9分け15敗(33)
2-1

▽得点者【北】高橋2(8)【ザ】久保田(2)畑尾(2)
▽観衆 2829人

 ○…ザスパは一時逆転を許すも、土壇場で追い付いた。前半は試合を支配し、35分、MF久保田がミドルシュートをゴールに突き刺して先制した。

 後半は受け身に回り、立て続けに2失点。ロスタイム4分、MF白石が鋭いドリブルからクロスを上げ、ファーに走り込んだDF畑尾が頭で合わせた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事