ザスパ逆転負け 水戸に1-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
水戸―ザスパクサツ群馬 前半3分、ロングパスを受けたザスパのFW青木(10)が、相手GKをかわして先制ゴールを決める=ケーズデンキスタジアム水戸

 【水戸=大橋周平、金子雄飛】サッカー明治安田J2は10日、各地で第33節を行い、ザスパクサツ群馬(前節16位)は水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で水戸(同9位)に2-1で敗れた。開始直後に先制したが、カウンターなどから失点した。

 通算成績は8勝16敗9分け(勝ち点33)で16位。次節は17日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で京都(2位)と対戦する。

▽第33節(2)Ksスタ(1勝1敗)

水戸14勝6分け13敗(48)21-11ザスパ8勝9分け16敗(33)
1-0

▽得点者【水】大崎(2)松崎(6)【ザ】青木(2)
▽観衆 3641人

 ○…ザスパは後半に力尽き、逆転負け。前半3分、相手守備の裏に抜け出したFW青木がGKをかわして先制するも、6分、相手CKのこぼれ球から同点を許した。

 後半は水戸にボールを支配されて、39分にカウンターから2点目を喫した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事