ザスパ貴重な勝ち点1 町田に1-1ドロー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
町田―ザスパクサツ群馬 後半、ヘディングで同点ゴールを決めるザスパ・畑尾(右奥)=Gスタ

 サッカー明治安田J2は14日、各地で第39節を行い、ザスパクサツ群馬(前節16位)は東京都町田市の町田GIONスタジアムで町田(同5位)に1-1で引き分けた。熾烈(しれつ)な残留争いに巻き込まれる中、アウェーで貴重な勝ち点1を得た。通算は9勝18敗12分け(勝ち点39)で16位。

 首位の磐田は水戸を3-1で下し、来季J1への昇格を決めた。4連勝で勝ち点を86に伸ばし、3試合を残して3位長崎に12差をつけて今季2位以上が確定した。磐田のJ1は3季ぶり。

 ザスパは次節の21日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で新潟(5位)と対戦する。

▽第39節(2)Gスタ(町田1勝1分け)

町田18勝11分け10敗(65)11-01ザスパ9勝12分け18敗(39)
0-1

▽得点者【町】長谷川(7)【ザ】畑尾(3)
▽観衆 2832人

 ○…ザスパが後半に巻き返し、引き分けに持ち込んだ。前半は防戦一方の展開で、23分、パスミスからカウンターを受けて先制を許した。

 後半は粘り強く攻めて、セットプレーを獲得。17分、右CKからDF畑尾が頭で合わせてゴールを奪った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事