《昇れ!! ザスパ》薬物乱用防止 訴え 来場者に啓発グッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
啓発うちわを配るザスパの川岸(右)、朴両選手=正田醤油スタジアム群馬

 サッカーJ3ザスパクサツ群馬が富山と対戦した1日、会場となった前橋市の正田醤油スタジアム群馬で、薬物乱用防止を呼び掛ける県警の啓発イベントが開かれた。ザスパのDF川岸祐輔選手とGK朴昇利選手をはじめ、県警組織犯罪対策課員ら約20人が参加し、来場者に啓発グッズを手渡した。

 ホーム戦での啓発イベントは、県警がザスパと連携して3年前から実施している。うちわやチラシを配ったほか、県警マスコットの上州くん、みやまちゃんも加わり、家族連れの関心を引いていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事