豪雨被災地支援へ ザスパ選手が義援金募る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
募金を呼び掛けるザスパクサツの選手たち

 サッカーJ3ザスパクサツ群馬がAC長野パルセイロと対戦した15日、会場となった前橋市の正田醤油スタジアム群馬では、ザスパのFW平繁龍一選手(広島県東広島市出身)ら6人が西日本豪雨災害への義援金を呼び掛けた。

 被災者支援に役立ててもらおうと実施した。平繁選手は「一日も早く生活が元通りになることを願っている。多くのサポーターの皆さんの優しさがうれしかった」と感謝した。募金した安中市の茂木久美子さん(55)は「(現地は)大変な状況を強いられている。少しでも力になれば」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事