サンダーズ快勝 守備からリズム今季最多107得点 地区優勝へM4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―青森 第1クオーター、群馬のケネディがシュートを放つ=ヤマト市民体育館前橋

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は30日、各地で第29節を行い、東地区首位の群馬クレインサンダーズはヤマト市民体育館前橋で地区最下位の青森と戦い、107―73で快勝した。通算38勝15敗で、地区優勝へのマジックナンバーを一つ減らして4とした。次戦は31日、同体育館で青森と再戦する。

 今季最多107得点で青森を蹴散らした。群馬は第1クオーターを24―26で終えたが、第2クオーターにゾーン守備へ切り替えて相手のリズムを狂わせた。ここから素早い攻めで得点を重ね、トーマス・ケネディが個人で計55得点を挙げて気を吐いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事