「チャレンジしたい」 サンダーズ決戦 4日からプレーオフ決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
決勝進出を決めて喜ぶ群馬=4月29日、熊本県総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)のプレーオフ決勝が4、5の両日、長野県千曲市のことぶきアリーナ千曲で行われ、東地区1位の群馬クレインサンダーズと中地区1位の信州がともに初のB2王座を懸けて争う。2戦先勝方式で、1勝1敗となった場合は6日に第3戦を行う。群馬は今季1度も勝てていない相手に「チャレンジャー」として挑む。

 信州は今季、B2個人平均得点5位(22.5点)のウェイン・マーシャルやガード石川海斗ら新戦力を加えてチーム力を底上げした。レギュラーシーズン48勝12敗と、トップの成績でプレーオフに進んだ。通算失点はB2最少と守備力の高さが目を引く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事