サンダーズ 信州に連敗で準V Bリーグ2部プレーオフ決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
試合後に抱き合う群馬の選手=長野・ことぶきアリーナ千曲
信州―群馬 第1クオーター、群馬の小淵がシュートに向かう=長野・ことぶきアリーナ千曲

 【長野=中里圭秀】バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は5日、長野県千曲市のことぶきアリーナ千曲でプレーオフ決勝(2戦先勝方式)の第2戦を行い、東地区1位の群馬クレインサンダーズは中地区1位の信州に77―84で連敗し、B2準優勝で今季の全日程を終えた。リーグ発足1年目はプレーオフで全敗し、2年目は中地区3位、3年目にして18チーム中2位まで昇った。

 【B2プレーオフ】▽決勝第2戦
信州(中地区1位)2勝 84(18―17)77 群馬(東地区1位)2敗
             (25―21)
             (23―20)
             (18―19)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事