サンダーズ逆転 中地区 首位浮上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬-東京Z 第1クオーター、シュートを放つ群馬の仁平。ファウルをもらい、フリースロー2本を決める=千代田町総合体育館

 バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は4日、各地で7節9試合が行われた。

 群馬クレインサンダーズは千代田町総合体育館で同じ中地区の最下位、東京Zとの2連戦の初戦に臨み、終盤に逆転して73―66で勝利した。連敗を2で止め、通算成績は7勝5敗で同地区首位に浮上。第2戦は5日午後2時から同所で行われる。

群馬7勝5敗 73(19―17)66 東京Z4勝8敗
        (19―17)
        (10―17)
        (25―15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事