サンダーズ雪辱 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―茨城 第2クオーター、群馬の古牧がドリブルでゴールへ向かう=ヤマト市民体育館前橋

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は5日、各地で第3節を行い、東地区首位の群馬クレインサンダーズはヤマト市民体育館前橋で同地区の茨城と戦い、76―69で勝った。通算5勝1敗。第4節は12、13の両日、同体育館で同地区の青森と戦う。

◎攻守に躍動 古牧
 群馬は最大19点あった前半のリードをみるみる詰められ、わずか1点差で第4クオーターを迎えた。終盤に逆転された前日の負けが脳裏をよぎったが、この日は守備にリバウンドにと、泥くさく体を張った。この10分間を23―17と競り勝ち、茨城に雪辱を果たした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事