《Bリーグ2部》サンダーズ快勝 走って攻撃のリズムを生む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―東京Z 第1クオーター、群馬の坂本がゴールへ向かう=KAKINUMAアリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は2日、各地で第8節を行い、東地区の群馬クレインサンダーズは千代田町のKAKINUMAアリーナで中地区の東京Zと戦い、86―58で快勝した。通算9勝4敗とし、暫定首位に立った。次戦は3日、同アリーナで東京Zと再戦する。






群馬  9勝4敗 8620―1258 東京Z 4勝10敗
28―8
22―21
16―17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事