バスケ男子Bリーグ2部 群馬クレインサンダーズ 3連勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―FE名古屋 第4クオーター、シュートに向かう群馬の佐藤=ヤマト市民体育館前橋

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は8日、各地で第9節を行い、東地区首位の群馬クレインサンダーズはヤマト市民体育館前橋で中地区のFE名古屋と戦い、96―78で3連勝した。通算11勝4敗。次戦は9日、同体育館でFE名古屋と再戦する。

◎佐藤主将21得点

 群馬のシューター、佐藤文哉主将が21点を積み上げ、3連勝に貢献した。「チームにエネルギーを与えることを心掛けた。いい判断でシュートが打てた」と充実感をにじませた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事