《Bリーグ2部》サンダーズ快勝 佐藤が3点シュート700本達成
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―熊本 第3クオーター、群馬の佐藤が自身通算700本目の3点シュートを決める=ヤマト市民体育館前橋

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は4日、各地で第17節を行い、東地区2位の群馬クレイサンダーズはヤマト市民体育館前橋で西地区5位の熊本と戦い、96ー72で快勝した。通算21勝10敗。次戦は5日、同体育館で熊本と再戦する。

群馬21勝10敗 96(26―19)72 熊本12勝19敗
        (23―20)
        (31―17)
        (16―16)


◎佐藤 チーム最多18点
 24点リードの第3クオーター残り1分27秒、群馬のシューター、佐藤文哉主将がこの日4本目の長距離砲を沈めた。会場からいつも以上の歓声が湧いた理由は、リードをただ広げたからではない。旧bjリーグ時代を含め、個人通算700本目の3点シュート成功だったからだ。「パスがないとシュートは打てない。みんながつないでくれたパスを決めるのが、僕の仕事」と仲間への感謝を口にした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事