サンダーズ 新加入のFWアレンがチーム得点王 B2全体で8位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今季937得点でチームの得点王になったアレン

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)群馬クレインサンダーズに今季加入したハンガリー出身のFWロスコ・アレンが、チーム得点王に輝いた。新型コロナウイルスの影響でリーグが中止となるまでの47試合のうち39試合に出場、937得点を挙げ、B2全体でも8位に入った。チーム唯一のナショナルチーム代表でもある。

◎ハンガリー代表の力全開
 豊富な運動量とスピードが武器。2点シュートを244本、3点シュートを72本、フリースローを233本決めるなど、多彩な攻撃で相手守備を翻弄ほんろうした。チーム2位のアブドゥーラ・クウソー(504点)、3位の佐藤文哉(382点)を大きく上回った。

 アレンは2月にハンガリー代表として欧州選手権(ユーロバスケット)1次リーグ2試合に臨み、世界ランクが上の相手を撃破した。「みんな二つ勝つとは思っていなかった。国民と一緒に歓喜を味わえた」と満足感を口にする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事