サンダーズ チーム新記録の16連勝 Bリーグ2部 福島との延長制す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
福島―群馬 第2クオーター、シュートする群馬のジョーンズ=福島・宝来屋郡山総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は9日、各地で第11節を行い、東地区首位の群馬クレインサンダーズは福島・宝来屋郡山総合体育館で東地区4位福島との2回戦を延長の末に98-92で競り勝ち、チーム最多記録となる16連勝を飾った。通算18勝2敗。第12節は12、13の両日、ヤマト市民体育館前橋で東地区3位仙台と1、2回戦を行う。

群馬 18勝2敗 98(23-20)92 福島 13勝7敗
        (22-19)
        (22-24)
        (18-22)
      延長(13-7)


 【評】 群馬が連勝の重圧に押し勝った。守備では福島のセンター、ネパウェに圧力をかけて得点力を削ぎ、ペイントエリアの失点を抑えた。第4クオーターで一時逆転を許したが、相手のチームファウル蓄積によるフリースローを決めるなどして食い下がった。延長はPFパーカーやセンターのクウェリが着実にインサイドからのシュートを沈めて抜け出した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事