選手1人コロナ陽性でサンダーズ3試合中止
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 選手1人に新型コロナウイルス陽性者が出たバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の群馬クレインサンダーズは26日、東京Z戦(27、28日・ヤマト市民体育館前橋)と仙台戦(31日・ゼビオアリーナ仙台)の3試合が中止になると発表した。

 4月3、4日の茨城戦(アダストリアみとアリーナ)は茨城の陽性者、濃厚接触者発生で既に中止が決まっている。サンダーズは東地区優勝のマジックナンバーを2としているが、マジック対象の茨城とともに4日まで試合がなく、現時点の予定で優勝決定は10日以降となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事