目指せ最高勝率 サンダーズ 28日、太田で上毛新聞スペシャルマッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最終戦にシーズン最高勝率を懸ける群馬クレインサンダーズ(写真は17日の越谷戦でシュートを決めるクウェリ)

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の群馬クレインサンダーズは28日午後6時から、今季最終戦として上毛新聞社スペシャルマッチ(3月24日、第27節・青森戦)の代替試合を太田市運動公園市民体育館で開く。勝てば今季52勝5敗、勝率9割1分2厘となり、B1、B2を通じたシーズン最高勝率9割(2017-18年B2秋田)を上回る。チケットは完売し、当日券は販売しない。

 当日は来場者の中から抽選で、選手のサイン入り写真をプレゼントする。先着300人には東地区優勝を決めた試合の記事を掲載した上毛新聞紙面(4月13日付)と上毛新聞オリジナルタオルのセットを配布する。

 会場内の上毛新聞ブースで購読を申し込んだ全員と試読を申し込んだ先着50人に、優勝を決めた試合後の選手の集合写真を贈る。購読申込者プレゼントの写真はサンダーズ全選手のサイン入り。

 この試合は、対戦チームに新型コロナウイルス陽性者が発生したことなどから当初予定日が中止となった。スペシャルマッチとして募集したチケットプレゼントの当選者は受付でメールを提示すれば入場できる。

 5月8日に開幕するプレーオフに向け、日本人と外国人選手が一体となって一段とパワーアップしたパフォーマンスを見せてくれそうだ。ただ24日の仙台戦でセンター/PFジャスティン・キーナンが足首を負傷。欠場した翌25日は敗れた。キーナンが出場できるかが勝敗のポイントになってくる。

 問い合わせは群馬クレインサンダーズの公式ホームページ(HP)から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事