サンダーズ 選手ら来社 来季飛躍誓う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北村社長に昨季の結果を報告した(左から)宇留賀社長、藤原、ライアン=上毛新聞社

 バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)に所属する群馬クレインサンダーズの選手らが22日、前橋市の上毛新聞社を訪れ、北村幸雄社長に中地区3位で終えた2017―18シーズンの結果を報告した。

 来社したのは3年目を終えたガード藤原隆充と昨年加入したセンターのライアン・ステファン、クラブを運営する群馬プロバスケットボールコミッションの宇留賀邦明社長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事